引越し業者の見積もり@料金の安い引越し会社の選び方

引越し料金見積もりサイト|人気の理由とは?

引越し料金は少しでも安くしたいから、色々比較してから決めたいけど、引越し業者の見積もりって、一件一件依頼するのは手間もかかるし、面倒!という人は多いと思います。
そんな人にぜひオススメしたいのが、引越し料金見積もりサイトです。 これを利用すれば、一括で複数の引越し業者に見積もりをしてもらえるんです。 フォームに現在の住まいと引越し先の住所、荷物の内容などを入力して送信すれば、複数の業者からの見積もりが自分のところに届くという、とっても便利なシステムです。
これなら、時間のない人や面倒くさがり屋さんの人でも、効率的に引越し業者の見積もり依頼ができますね。 費用はもちろん、サービス内容なども色々比較できるし、料金の相場もわかります。 引越し料金見積もりサイトを上手に利用して、自分にピッタリの業者をチョイスして、満足のいく引越しをしましょう!!

引越し料金見積もりサイト使用後|引越し会社を選ぶポイントは?

安さだけじゃなく、サービス内容をしっかり確認する。
料金の安さだけに惑わされないようにしましょう。 ダンボールやガムテープなどを無料でもらえるか、引越しの時間指定ができるか、出たゴミは引き取ってもらえるか、などのサービス内容も重要なポイントです。

万が一のときの保証をしっかりしてくれるところを選ぶ。
引越しの荷物の中には、大事なものや高価なものも当然あります。 万が一の破損や事故などのときの対応や補償をしっかりしてくれるところを選びましょう。 運送保険に加入しているのかも確認しておきましょう。

口コミ情報を入手して、評判の良いところを選ぶ。
引越しには意外とトラブルも多いものです。近隣への挨拶、梱包の丁寧さなど、作業の質も重要なポイントです。経験者に聞いたり、インターネットで調べるなどして、評判の良いところを選びましょう。

引越し前にしておきたい手続きは?

引越し前にしておきたい手続きは、以下のようなものがあります。 色々あるので、漏れのないようにしっかり確認しておきましょう。

役所へ「転出届け」を提出…引越し後の手続きに必要になる「転出証明書」を発行してもらいましょう。
国民健康保険や各種福祉関係などの手続き…転出届けをするときに同時に行いましょう。
水道・電気・ガス会社へ使用中止の連絡…特にガスに関しては、引越し後の使用開始には立会いが必要になるので、事前に予約しておきましょう。
郵便局へ転送届けを提出
固定電話の移転手続き
インターネットのプロバイダの変更手続き…各プロバイダのHPで手続き方法を確認しておきましょう。
NHK・新聞・牛乳などの手続き
転校手続き

手続き関係は、何かと面倒に感じがちですが、できるものからどんどん進めて、快適な新生活を始められるようにしましょう。

引越し業者の見積もり@料金の安い引越し会社の選び方リンク